あの楽天の伝説ページ!「ごご6の語り!」が新しく生まれ変わって再登場です!

その名も・・・今日のっ!。

スタイリング有り、語り有り、店員森井が勝手に?独自目線でとらえた様々な「今日のっ!」をお届けします。



★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!2017年7月〜8月。

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2017年9月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2017年10月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2017年11月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2017年12月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年01月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年02月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年03月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年04月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年05月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年06月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年07月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年08月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年09月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年10&11月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年12月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年01月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年2月VER。)

==============================
★2019.03.24(日)更新★
今日のっ・・・普通がッ!
 
たまには普通に、そして気軽に
カジュアルな着こなしでも良いんじゃない?
肩肘張らないそんなアイテムの代表格。

フルジップのスウェットパーカー。

当店のオリジナルアイテム、
タフニットアイテムの、
普及版ブルーレーベル(ホームエディション)からの
新たな一枚。

丁度いい厚みと
丁度いいシルエットスタイル。
何気なさが魅力。

こんな風に、ミリタリーと合せても。。。

こんな風に、シンプルにカットソーと合わせても。。。

至って自然。
この自然で普通なスタイルが
たまにはしたくなる。

いや、この自然さがあるからこそ
他のものと組み合わせたくなる。

そんな一枚は、
やっぱり定番だからこそ
王道だからこそ、幅広くキマル。

春だけでなく、シーズンも広く。
という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■TOUGH-KNIT(Blue Label)・タフネスワークウエアコムHP内。  
==============================
 

★2019.03.22(金)更新★
今日のっ・・・この雰囲気っ。
 
自分の中で気になるものや、
すでに持っているアイテムの中でも
見るほどに、そして触れるほどに

やっぱりこのカッコ良さにはかなわない・・・

そう思う時って有りませんか?
そう!そうなんです!

まさにこのアイテムもその一つ。

A-2って、本当に魅力的。
何が魅力って、一言では言えないくらいの
その見るだけで、その雰囲気が物語る所というか。。。

今期のトイズマッコイの新作。
TMJ1908 TYPE A-2 WERBER SPORTSWEAR CO. SEAL BROWN(DECAL)。
 
黒を連想させる、深く濃い目のシールブラウン。
そしてそれにこれぞと映えるデカール。

この絶妙な相性の良さと、その嫌味のない存在感。
また、ウェーバーという実名復刻もまた
トイズらしいところのマニアックなチョイスがやっぱりポイント。
 
先ずはカッコいい。
正直先ず言いたくなるのは、その一言。


そしてそれが体になじみ、
体系に沿うような立体的な形状になる様を
想像するだけで・・・

やっぱりこの一言、カッコいいに尽きる。

今まで
黒っぽいAー2が欲しかった・・・
デカール付きが良い・・・
マニアックな実名復刻・・・
等々を探していた方も多いとは思いますが
先ずはカッコいいと言ってしまう

そんな一枚を是非!この春!このウェーバーで!

ちょっと直接的ですが・・・
そのくらいの一枚ということで・・・
ご容赦くださいませ。

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■トイズマッコイ レザージャケット・TMJ1908 TYPE A-2 WERBER SPORTSWEAR CO. SEAL BROWN(DECAL)  
==============================

★2019.03.19(火)更新★
今日のっ・・・時にはっ!
 
本当にうれしいことに、
店頭や通販で、M-47を気にして頂いている
お客様が多いのも事実。

さて、そんなM-47ですが、
今まではどちらかと言えば、
いかにM-47を武骨に見せないか・・・

というスタイルを提案してきておりましたが
今回はちょっと・・・武骨でもいいんじゃない?的なスタイルで!
早速このスタイル!

ちょっと怪しげに、ちょっと武骨に、でも爽やかに?

帽子は武骨なブラックで!
バズリクソンズ ウィリアムギブソンコレクション・BR02518 BLACK ARMY HAT 

インナーはキレイ目に今っぽく、
サウンドマン(Soundman) 長袖BDシャツ・215M-861M Boston ?

武骨に太目のワークパンツ。
TOUGHNESS W-910(Type2)ストライプツイルウェストオーバーオールパンツ

ブーツはやっぱりエンジニア!
LONE WOLF エンジニア(私物)。

如何でしょうか?

でもあまり武骨に寄り過ぎないように
インナーはさっぱりと白で、差し色にしてみました。
全体のアイテムが武骨なイメージが多いので
ちょっと抑え気味に。。。

でもこのインナーの色合いが、実は全体的な武骨さの
スタイルをしっかりと纏めてくれているんです。
そう!アイテムが武骨なアイテムでも
合せるもの次第でM-47の見た目の印象も変わる。

これがスタイルの面白さ!

そして丁度、春らしくも使えるありがたい要素なんです。
このミリタリーアイテムにしかできない
スタイルの幅広さ、コーディネートの面白さは
やっぱり定番ものだからこそ!

強みですよねぇ〜。

おっと!今日もまたM-47の宣伝になってしまった(笑)
という事で今日はこの辺で
確信犯?的な
店員もりいでした。

だって本当に・・・使えるんですもの♪

★今日のっ!ピックアップHPは!→■店員もりい着こなし企画★2019.VOL8  
==============================
 
 
 

★2019.03.18(月)更新★
今日のっ・・・シャツ!もっ!
 
昨日は激寒、今日は穏やか。
しかし、春のわがままお天気は
飴とムチ的な具合を感じさせてくれていますが・・・。

さて先日よりM-47の内容で
フューチャーしておりますが、
もちろんM-47も間違いなく使える要素!

ですが・・・

そのインナーで幅広く使えるシーズンの
スタイルが決まる!のも言うまでもない!事実。
寒いときはスウェット、
ちょっと暖かければやっぱりシャツが着たくなる!

着用しているのは、TOPAZ トパーズ TS-2247 VICTORIA・・・着用サイズL

そう、一見ワークシャツに見えて、
バンドカラーの襟形状のクラシックなミックススタリング。
生地はWABASHのシャンブレー生地という所が
このシャツの面白みで非常に着易く、インナーでも一枚でも
いわゆるシャツスタイルが楽しめるのもポイント。

バンドカラーは・・・合わせにくい・・・。

実はM-47もそうですが、
イメージが先行されてしまいがちで、
意外に着こなしが、しやすいのも意外な事実なんです。
特にこのトパーズのアイテムは、
シャンブレー素材、WABASHの柄という事もあり
ワーク的な印象でも着こなせる。

そう!ワーク的な印象だとイメージはしやすいですよねぇ〜♪
ここ数年、バンドカラーの認知度合いは
一般的になってきてはおりますが、
まだまだ入りにくい方も多いのは事実。
でも着用してみるとこのアイテムも・・・

イケル!!!

そう思うアイテムかと思います。
是非!このお得な企画中に、そんな新たなスタイルを
楽しんでみてはいかがでしょうか?

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
結局また・・・宣伝???
まぁ〜そう思わずに。。。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■店員もりい着こなし企画★2019.VOL8  
==============================
 

★2019.03.17(日)更新★
今日のっ・・・インナーを変えればっ!
 
しかし本当に寒い。
朝から雪がちらつく、
完全に冬のお天気模様。

だからこそ、まだまだ薄着にはなれない。
しっかりアウターを着て、重ね着がしたくなる。

でも重いアウターは・・・

なんて思いますよね。
だからこそ!
丁度いい薄手スタイルのアウターが安心できる!
という事で先日よりご紹介している
アウターと言えば、
バズリクソンズ・BR14197 TYPE M-47 "BUZZRICKSON SPORTSWEAR CO.,INC"
今日も店頭で、相変わらず押してるねぇ〜♪
なんてお言葉もいただきましたが、

そうなんです!もちろん押してます!

だって使えるんですよ!この中途半端な時期だからこそ
余計にその恩恵、感じちゃう★

春先のスタイルに!シャツももちろんアリなんですが!
この寒い時期に・・・

インナーはスウェットでも丁度、行けちゃうんです。
コート自体、ゴつくも無く薄くもなくの
丁度いい生地厚だからこそ、インナーを自在に
コーディネートすることができる。

どうせならこのお天気、
そして季節感を、スタイルで体感してみてくださいね♪

おっと!そんなアイテムが!
着こなし企画にピックUP★
是非チェックしてみてくださいね♪

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■店員もりい着こなし企画★2019.VOL8  
==============================

★2019.03.15(金)更新★
今日のっ・・・いざっ!
 
今日のお天気は、
昨日とは全く正反対のお天気ですが・・・
やっぱり日が暮れてくると
昨日と同じとはいかないまでも、

肌寒い。
むしろやっぱり、寒い。

でもやっぱり先日のカバーオールやジャケット
同様に少しでも春スタイルがしたくなる。
シャツも新たに着たくなりますよねぇ〜♪

例えばここ数年、
非常に人気のあるバンドカラーのタイプも
やっぱり気になる、イメージよりカジュアルな着こなしで
スタイリングしやすいのも事実。

着用しているのは
サウンドマン(Soundman) 085M-862M " Livingstone(リビングストーン)"
サイズは40。

長めの着丈ではあるものの、出して着る!
そんな印象が強いこの一枚ですが、
意外と今っぽくカジュアルにそのまま着ても、違和感がなく着こなせる一枚。
もちろん、安心できる長さの着丈は、INしてももたつきが無くすんなりとハマる。

一言で言えばサウンドマン流!

ではございますが、その融合されたスタイルが
固定してイメージを開放してくれるのも事実なんです。

もちろん着こなしも、一枚で着ても様になりますが、
流石に今は寒いので、このアウタースタイルが
丁度良いんです。

着用しているのは
バズリクソンズ BR14197 TYPE M-47 "BUZZRICKSON SPORTSWEAR CO.,INC" 
サイズはL。(かなり余裕あり)

一見、冬のアイテムと思われがちですが
丁度いい生地厚のコットンポプリンが厚すぎず、薄すぎずで!
意外にこれからのシーズン、
インナーを画像のようにシャツ1枚や薄手のアイテムにしてしまえば
普通に使いこなしが利いちゃうのも事実。
もちろん、ある程度の着丈感が
昨日のような、いきなりの寒さにも対応もできちゃうんです!

この春の、わがままなお天気。
暖かかったり・・・寒かったり・・・
実は意外と着こなしも、また実用性も利いちゃうのが
このアイテム!M-47。

シーズンやスタイルに概念を超えて
一度試していただくと、この勝手の良さ!

なるほどな〜って

感じていただけるのではないかとっ!
という事で今日はこの辺で
店員森井でした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■バズリクソンズ アウターコート・BR14197 TYPE M-47 "BUZZRICKSON SPORTSWEAR CO.,INC"   
==============================

★2019.03.14(木)更新★
今日のっ・・・青系っ。
 
しかし寒い。
いきなりの冬への戻りは
流石にこたえる・・・
そんなところではございますが!

でも逆に言えば、
冬のスタイルと春のスタイルのミックスなコーデが
サラリと楽しめる。

という事で今日はカバーオールスタイル!
トータルでのカラーリングを
青系にしたのもポイントです!

着用しているのは
サウンドマン(Soundman) ジャケット・M374-655N "Birmingham"インディゴ刺し子
サイズは40IN(L)。

如何でしょうか?
この同色系コーディネート。

帽子はTOUGHNESS W-707S サルファデニムキャスケットJACKS CAP。カラーはブルー。
マフラーはバズリクソンズのマフラー、ネイビーカラー。
ジーンズはウエアハウスのLOT1000XX、インデイゴカラー。
インナーは杢グレイのスウェットですが・・・。

ね?

トータルのカラーを青系にチョイスして
今日のコーディネートですが、
まだまだ、どうしても同色系は無理・・・
そんなお声を聴くのも事実。

でも、こうやってトーンが違えば、
同色系でのスタイリングも
サラリとできてしまうのが
実は同色系のこのスタイルのポイント♪

そして何より、ジーンズのロールアップの
色のトーンの変化や、履いているブーツの色合いで
完全同色系ではないのも事実なんです。

そう!

意外に同色系と言えども、結局色感が違う。
その色感の違いを逆手にとって、合せてしまえば
全然悪いイメージをすることなく着こなせちゃう★

例えば、デニムデニムもその一つ。
トーンに差があったとしても
バランスさえあっていれば着こなしはすんなりとハマる。

まだまだ寒いですが・・・

この春のスタイルに、
もう一度デニムやインディゴ系のアイテム。
楽しんでみてはいかがですかぁ〜?

という事で今日はこの辺で
店員森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■サウンドマン(Soundman) ジャケット・M374-655N "Birmingham"インディゴ刺し子  
==============================

★2019.03.10(日)更新★
今日のっ・・・少し寒いけど・・・。
 
雨降りの一日。
やっぱり普通に寒く感じますが・・・
それでもやっぱり
この季節着たくなりますよね♪
 
デニムジャケット。

先日から王道なスタイルの提案が
多いような気がしますが・・・
でもやっぱり着たくなるんです。
今日はシャツスタイルでの!
デニムジャケットスタイリング。

デラックスウエア デニムジャケット・DX402XX 2nd DENIM JACKET 
着用サイズは42IN。

シャツはサウンドマンのBDシャツ、ボストン2を着て
流石にまだ、シャツ一枚では寒いので。。。
その上にサウンドマンのベスト、マーシーを着用しています。
サイズは40IN。

このシャツ&ベストのスタイルで、意外に合うんです♪
デニムジャケットのスタイリング。

カジュアルな印象のデニムジャケットを
シャツだけでなく、ベストも合せることで
大人な上品さも醸し出せるかと!!!

またシャツを白で、スニーカーも白で
全体的に明るめにトーンが出るようにコーデしたのも
ポイントです。

まだ正直、季節感は寒いですが・・・
インナーを少し重ねさせることで、
意外とシーズン的な気温差も実用的に着こなせちゃう!
 
定番アイテムを
いつもと違ったスタイルで楽しむ!
なかなか面白いポイントですよぉ〜♪

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■デラックスウエア デニムジャケット・DX402XX 2nd DENIM JACKET   
==============================

★2019.03.09(土)更新★
今日のっ・・・今日も?春、ラフ、定番パート2。
 
しかし暖かかった日中。
店頭にご来店されるお客様も、
スウェットがメインの方や、デニムジャケットの方が
本当に多かったように思えます!
 
そう!もちろんワタクシも♪

ウエアハウス・Lot466 2TONE DOUBLE V SWT(2本針コンビ両Vスウェット)
着用サイズは42(L)サイズに
インナーはタフネスのTOUGHNESS W-433 1933ラウンドカラーワークシャツを
仕込んだスウェットスタイル。


チラッと見える赤タブ、ヴィンテージライクなHIP!
そう今日は上下、ウエアハウス。
パンツは今や懐かしの?ウエアハウスLOT,1000XX。
14.5ozのメンフィス単一綿の生地、現行ではLOT800XXが
そのモデルと同様ですよね。着用サイズは34INです。

実は先日のウエアハウス展示会に行った際、
スタッフと方々のほとんどが、ジーンズにスウェット。
この徹底したスタイルに、スウェット好きなワタクシとしては

なんだかうれしくなって。。。

気候も丁度いい気候だったのでこのスタイリング。
流石にこれ一枚で、一日中は厳しいところはありますが、
このベーシックなスタイルであれば、どんな羽織りモノを
持ってきても自然にスタイルに合うんです!
 
A-2、L-2系、デニムジャケット、カバーオールのジャケット系
アウトドア系等々・・・。

シンプルだからこそ、幅広いスタイリングに
コーディネートが決まる勝手の良さ。

気の抜いたスタイル?
そうではありません!
 
でも、そう見えるスタイルだからこそ
ジーンズやその履き方、あわせるブーツや帽子等で
より雰囲気を作り出すのもポイント!

気が抜けていて、実は深みのあるスタイル。

これが楽しめるのは
やっぱりアメカジの醍醐味かと★
という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■ウエアハウス 無地スウェット・Lot466 2TONE DOUBLE V SWT(2本針コンビ両Vスウェット)  
==============================
 

★2019.03.08(金)更新★
今日のっ・・・春!ラフ!定番!
 
本当に季節の切り替えが激しい
この、春手前のシーズン。
最近ブログや今日のっ!でも
ちょこちょこ言いますが、
この時期が一番、幅広く着こなしが楽しめるのでは?
なんて思ったりもしますが、

そんな中!今日はワタクシ!
やっぱりワタクシ!

デニムジャケットとスウェットの重ね着スタイル♪

着用しているのは
シュガーケーン SC11962A 14oz DENIM JACKET 1962 MODEL
サイズ40IN。腹部かなりタイト目。

インナーにはウエアハウスの
スウェットパーカーをチョイス!
そしてパンツはジーンズ、
ロールアップでスニーカースタイル♪

まさに王道定番ですが!
たまにはやっぱり、定番アメカジアイテムで
このスタイルが楽しみたくなる!

春だからこそ、
無性に着たくなるデニムジャケット!

まだ体感したことないっ!
そんな方にこの春やっぱり
お勧めしたいアイテムの一つ♪

デニムジャケットの魅力っ。

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■シュガーケーン デニムジャケット・SC11962A 14oz DENIM JACKET 1962 MODEL  
==============================

★2019.03.07(木)更新★
今日のっ・・・たまにはワタクシもっ!
 
以前もチラッと
語っているかもしれませんが、
実は意外と、幅広くアイテムが使えるのが
この春のシーズン。
寒かったり・・・暖かかったり・・・

ただ、一日通して考えると
完全薄着ではいられないのがこの季節。
でもたまにはちょっと、先取りしたくなる♪
という事で今日はワタクシ!
このスタイル♪

アラッ、スウェットじゃない!
珍しい〜。。。

なんて思うかもしれませんが
たまにはワタクシだって!シャツは着るんです!(笑)

着用しているのは!
ワタクシのお気に入りのシャツの一つ、
サウンドマン(Soundman) 長袖BDシャツ・215M-861M Boston ? サイズはLサイズ。

このシャツ本当に着易いんです!
先ずはシルエット、画像では意外にもスッキリ見えて
自分自身でもびっくりですが・・・(笑)

安心できる首元のスタイル、BDスタイルの襟。
肩幅や身幅、腹部等は楽なのに、
非常にスッキリとスタイルが映える!

また、パンツINしても丁度いい着丈の長さが、
安心して着こなせる!プラスっ!
パンツINしても腹部がもたつかない♪
シャツが似合わないような?ワタクシのD体型でも
すんなりと着れてしまう事が出来るのがこの一枚。
使えるんですよね〜♪

またコットンとナイロンの生地も
非常に軽くてかさばらずに着こなせちゃうのも着易さの理由♪
丁度いい、ややライト目な厚みの生地感が
インナーにしても、ものすごいきれいにハマる★

サウンドマン(Soundman) ジャケット・M374-655N "Birmingham"インディゴ刺し子
着用サイズは40IN(ややフィット感アリ)。

シャツが着易いと、
ついついその上に羽織りたくなる!
そう感じさせてくれるシャツの一枚が、
このサウンドマンのシャツ。

時にはワタクシだって、
着るんですよ〜♪
スウェットのイメージが先行していますが・・・
意外にシャツアイテムも好きなのでっ!

いよいよ春近し!そろそろシャツのスタイルも!
楽しみたいところですよねぇ〜♪

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■サウンドマン(Soundman) 長袖BDシャツ・215M-861M Boston ?  
==============================

★2019.03.05(火)更新★
今日のっ・・・どシンプルの中に!
 
昨日の天気が嘘のような・・・晴れ。
本当に暖かいお天気、
でもこの寒さと暖かさの繰り返しが

THE、春。
だからこそ時には
シンプルに着こなしたくなる。
ただ、シンプルさの中に
ほんの少しのポイントをチョイスすれば、
ものすごくスタイル感も上がる。

単純に着ている感だけではなく!
シンプルでも気を使っているな?
なんて思ったりもするんです。
こんな風に。

パンツをウエアハウス・LOT 1082 CHINOESのカラーブルーグレーをチョイス。
ロールアップを大きめに短めのレングスでコーデ。
ブーツをあえて見せるスタイルもポイント!

そして帽子はハットをチョイス!
コリンボ GUFO-DOO・ZT-0603 PRAIRIE ASSAULT HAT CTM."CALICO JACK R.T.F." 
ちょっとカラーをアクセントで変えて、可愛らしく?つばを曲げるのも
アクセントのポイント!

そしてパーカーのインナーに白のシャンブレーをチョイスして
あえて衿が見える様にするところもポイントです。
また袖からもちょろっと出す、そうすると袖のトーンも変わるんです!

ね!意外にポイントがたくさんあるんですよ♪

でも決して難しいチョイスやポイントではなく
普段持っているアイテムを同じ感覚で、
合わせても同様にスタイルが映える!

この少しのアクセント、カラーのチョイスで
定番アイテムのコーデも幅広く着こなせるんです。
おっと!この後ろ姿の!

ちょろっと出るシャツもポイントではあります!
でもあまり出すぎると、だらしなくなってしまうので
気になる方はパンツにINが良いかと!

シンプルに合わせても、この少しのポイントが!
実はシンプルに、ただ着ているだけに魅せないのが
コーディネートの面白さ♪

難しくないんです!単純にいつもと変えて、ちょっと触るだけ。

これからのシーズンだからこそ楽しめる!
この面白さを定番アイテムで是非ッ!

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■ウエアハウス・LOT 1082 CHINOES  
==============================
★2019.03.04(月)更新★
今日のっ・・・やっぱりね!
 
この時期の黒。
意外に使えるんです!
先日は黒のパーカーでの
コーディネートでしたが・・・

今日はTOPSはオール黒!

着用しているのは
Buzz Rickson's Type Black L-2B "WILLIAM GIBSON COLLECTION"
サイズは40IN。JUST目ですが・・・。

中々このスタイルも、
非常にコーディネート的に言えば
丁度この春の時期に使える。

カラー的にも、あえてインナーも
黒のパーカー(ウエアハウスのLot450 2本針フード CAMP MOWASSA)
を着ておりますが、L-2Bのライニングが
ネイビーだからこそ、トーンに違いが出て
嫌味なく使えるんです。

あと、パーカーのプリントも利いていますよね。
そう!重ね着が季節的に使えるこの時期。
同色系のアイテムでも、またトーンが暗めのアイテムでも
持ってくるアイテムやデザインのカラーをちょっと明るくすれば
雰囲気もトーンも落ちすぎずに使える♪

ただちょっとクールに行きたいのであれば
パキッと白シャツ&ベストでのコーデで合わせるのも
良しですよねぇ〜♪

でもこの時期やっぱり・・・
パーカーが着たくなるのが・・・
スウェット好きとしては・・・

結局そこかっ!なんて言われてしまいそうな
今日はこの辺で、店員もりいでした。

何気にこの時期のL-2B。
かなり良し★
★今日のっ!ピックアップHPは!→■Buzz Rickson's Type Black L-2B "WILLIAM GIBSON COLLECTION"・タフネスワークウエアコムHP内  
==============================
★2019.03.03(日)更新★
今日のっ・・・負けない黒!
 
春だからと言って
すべてが明るめトーンでないといけない?
なんてことはございません。

そう!色が濃い、例えば黒系だって!
組み合わせる色の、合せるもの次第で、
その季節のイメージは覆せる。

こんな風に、インナーに使っている、
ちょうど今使えるスウェットの
パーカーの色が黒でも、
アウターのカラーが画像のようにヒッコリーで有れば!
そして帽子を明るめのオリーブ、
ジーンズのロールアップとスニーカーが白で合せれば
インナーのパーカーが黒くても
すんなり春らしくキマル。

そう!

この時期、使えるパーカーもそうですが、
アウターに使うものも、こういった
カバーオールや気軽に羽織れる
軽いジャケットのタイプを持ってくると
意外に使いこなしが利く。

今回着用しているのは
TOUGHNESS W-224C コールマンジャケット サイズは40IN(私にはタイト目です)。

まだ寒い、この時期のスタイルであればインナーを厚めに、
そしてしっかりと暖かい、春の気候になった時に
シャツ&ベスト、または半袖や長袖カットソーで着こなしてしまえば

使い勝手の幅も広がる。

今、この中間の時期だからこそ、
実は!色々なスタイルが楽しめるんです!
どうやって着こなしていいか、何を着たらいいのか
分からないと思いがちなこのシーズンですが、
今JUSTに使えるアイテムと、これからの春のアイテムを
ミックスさせて楽しむのもアリではないかともいます。

そう考えると、実は意外に簡単なのかもしれません。
また、そう考えるのもファッションの楽しみかと思います!

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■TOUGHNESS W-224C コールマンジャケット・タフネスワークウエアコムHP内  
==============================
 

★2019.03.02(土)更新★
今日のっ・・・使いまわせるっ!
 
夜になると肌寒いですよね。
暖かくなると羽織を軽くしたくなる気持ちが
ふつふつと湧いてきますが、いきなり軽くしてしまうと。。。
風邪ひきそうなくらい肌寒い。

だから!今日はこんなスタイルが!

インナーは言わずと知れた?
わたくしの代名詞にしなってしまっている?
コリンボのスウェットパーカーですが!

アウターにはサラリと羽織れる
ミドル厚なシャンブレー生地が丁度いい!
WAREHOUSE LOT2119 SHOP COATを羽織っています。

そう!この軽い羽織があるだけで!
意外と夜でも、サラリと着こなせちゃうのが使える要素♪
そして、かさ張らずにサラリと着こなせるのが
このアイテムのポイント!!!

フロントを閉めずにいれば、
羽織ったままで意外と外でも着こなせちゃうのが
このショップコートの良さではないでしょうか?

そして、一見合わせにくそうなコートタイプの羽織りにでも
コレマタ、サラリと使えてしまうのがスウェットパーカー。
やっぱり今の時期、本当に外せないお助けアイテムです。
また気軽に羽織れる、薄手の羽織りアイテムがあってこそ
そのスタイルは成立する面白さ!

いきなり!薄着ではなく、
その中間を楽しませてくれるアイテムが
実は幅広いシーズンを制すアイテムではないかと♪

という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■WAREHOUSE LOT2119 SHOP COAT・タフネスワークウエアコム・HP内  
==============================


★2019.03.01(金)更新★
今日のっ・・・脱いだらっ!
 
今日はしっかりと春日和。
ここ最近スウェット&パーカーネタで続いておりますが
やっぱりこの時期、本当に使えて
頼っちゃうんです。

日中は暖かくて・・・日が沈むやいなや!寒い・・・。

そんな春のスタイルの一枚、
そしてインナーで使うと非常に使い勝手が良し。
また、上に羽織るものも
本当に色々なアイテムとの相性が良いんです!

A-2系のレザーJKT、L-2系、スカジャン、
そしてデニムジャケット、カバーオール等々
ミリタリーにもワークにも!!!
そしてこんなスタイルのアイテムとも
相性が良いんです♪

SOUNDMAN M374-655N Birmingham (SASHIKO)
着用サイズは40(L)サイズ。フィット感強め。

そうこういったジャケット色の強いものでも
スタイリングは意外にすんなりとハマる。

本当に〜?大丈夫なの〜?
なんて思う方!大丈夫なんです!

デニムジャケットやカバーオールでスウェットでいいなら
雰囲気とまとまりさえあれば問題ないのではないかと思います。

元々はカバーオールベースで作られているこのアイテム、
その要素をポイントにして、ちょっとカジュアルにスウェットを差し込んでも良いんです。

こんな雰囲気で、実はカジュアルすぎずに着こなせる。
たまにはラフにキレイ目な印象も良いですよね〜♪

あっ!刺子生地が故に、さし込んでも・・・(泣き)。
おっと意味が分かる方は、なかなかのミドルエイジギャグセンスの分かる方!!!

そんな事はさておき、通常ならシャツ&ベストで着こなすのが
一般的ベターかもしれません、が!そこをあえてのカジュアルミックスでの
スタイリングコーディネート。

ただ個人的には無地色系や、トーンは明るめの方が
より春っぽいスタイルでスタイリングできるかと・・・。
もちろんあくまでカジュアルに決めるなら、
フロントにさりげないプリントであれば問題ないかと思います。
 
そして裾のロールアップ、レッドウィングの赤茶ブーツで
足元を明るくすれば、全くの問題ないまとまりができるかと思います。
今回はその着こなしをポイントとしてみました。

そう!丸首のスウェットが良ければ
もちろんパーカーでもありかと思います。
この時期日中の気温が上がれば、
脱いでしまっても良し、前を開けて
本当に羽織り感覚で着こなしてしまえば
何ら問題なく着こなせるんです。

やるねっ!スウェット系アイテム!

なんて思いながら
結局今日も最終的にスウェットの話?

と言う事で今日はこの辺で
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■SOUNDMAN Birmingham (SASHIKO)・タフネスワークウエアコム・HP内  
==============================

★2019.02.28(木)更新★
今日のっ・・・自分のカタチにっ。
 
経年変化と一言で言えば、
簡単に終わってしまいますが。。。
レザージャケットをはじめ、
ジーンズ、ベルト、財布等々
本当に様々なアイテムが、それに相当しますよね♪

そんな経年変化が味わえるのが、
こういったレプリカブランドアイテムの
特徴的な所ではございますが、
どうしてもアイテムがメインになるものが
その代表的なアイテムのイメージに思われがちで・・・
実は気付かないだけで
幅広いアイテムにその変化はしっかり出るんです。

例えばスウェット、実は着れば着るほど、
洗えば洗うほど、ジーンズのごとく、体系に沿うような
形状になってくるんです。

例えばこのアイテムも

コリンボ GUFO-DOO・ZT-0404 FAIRBANKS SWEAT PARKA
こちら新品のLサイズですが。
着れば着るほど・・・

こちらが半年ほどガンガン着て洗った
わたくしの私物、上記コリンボのアイテムです。

なんか丸い?そう思われた方!
するどいっ!というかそこ!ポイントなんです。

この生きた感じ!
ね?横に伸びてるでしょ?

それは・・・わたくしが着ていた故にご容赦。

実際に新品と重ね合わせると・・・

恥ずかしながら、身幅は広がり、
着丈は袖丈は短くなっている、自分の形になる!魔法のアイテム?

なんて言いながら・・・
当店代表堀とその極端さに、笑っていた次第でございます

あの・・・これ私森井の私物なんですけどって思いながら・・・(笑)

でもね!そこなんですよ!

スウェットと言えども、
しっかりと着ている人間の体型に沿うんです。
なんせ、着ている人がワタクシですからね・・・。
ただ、さすがにいきなり形状が沿うほどに
変化なりませんのでご安心ください。

そして立体になって身幅に取られた着丈が
中央に丸みを帯びるように上がってくる、
これがまた、着用した時にヴィンテージのようでカッコいい!

そして腕のシワ感もポコポコっと♪
この立体がスウェットの変化の面白さ!
フードも徐々に丸みを見せて、
新品の状態より、意外と小さく見えるんです!

新品の状態で見ると、特に被りのパーカーは
フードの形状が大きい感じが・・・なんて思ったりますよね?
でもガンガン着て洗うと、実はまとまりが出て
思った以上に見た目が大きく見えないのも面白いところ!

そして何より、そんなガンガン着て行っても
このコリンボのアイテムの生地は当たり前かもしれませんが
へこたれず、緩みすぎず、且つ裏起毛のふんわり感が
変わらずの着心地を楽しませてくれる。
本当に相棒となってくれている
このスウェットパーカー。

今の中途半端な時期だからこそ!
このスウェットの変化する面白さを
楽しんでみてはいかがですか?なかなか、ハマりますよ〜♪

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■コリンボ GUFO-DOO・ZT-0404 FAIRBANKS SWEAT PARKA  
==============================
★2019.02.26(火)更新★
今日のっ・・・違いが面白い。
 
しかし本当に暖かい陽気ですよね♪
そろそろアウターを脱いで、
薄手のスタイリングがしたくなるこの時期ですが・・・
完全に薄着ではいられないのも現状。

そんな時、着っぱなしでいられる!
王道なスタイルアイテムが役に立つのは
やっぱりスウェットアイテムは代表格。

個人的に好きなのも有りますが・・・。

さて、先日の今日のっ!の中で
パーカーにも色々種類がある。。。
なんて話をしてましたが今日はその検証?
と言えば大袈裟ですが、やっぱりそれぞれ違うスタイルが
実に面白くて、着こなしや使い方を変えることができる。

そんな事で、今日のパーカースタイル。

着用しているのは、
ウエアハウス・Lot450 2本針フード CAMP MOWASSA
サイズは42(L)サイズ。

先日のコリンボのパーカーとは異なる
どちらかというとライトな生地感が、
この時期、丁度、重ね着スタイルで着こなせる。

今日はちょい軽めに!
トロフィーのコットンニットキャップ、
インナーにロンTEE、シャンブレーシャツ、
そしてその上に、このパーカーを着ています。

アウターを着る感覚をあえてしないで
このまま一日このスタイルで過ごせるような着こなし!
そう、ライトな生地感というところをポイントとして
春らしくパーカーを一番外着にして、
シャツの襟をちょい見せするのがポイントなんです!

またフードの形状や大きさも前回の
コリンボのタイプと全く違う、ペタッとした古着のような
スタイリングがこのウエアハウスの特徴!

どちらからと言えば、ボリュームがあって
首元をホールドしてくれる印象のコリンボに対して
フラットになったフード形状は一見スッキリとした
見えますが、そのスッキリ感がバックスタイルも
着馴染んで落ち着いた感じもまた良しですよね♪

この馴染んだ感じが上手く出るのもポイント!
だからこそ、この上にデニムジャケットや羽織りモノをした時に
ボリュームが出来すぎないところもポイントなんです。

フロントのポケットはやや大き目、THEカジュアル!古着!
そんな雰囲気も感じさせながら、
しっくり入る手が安心感も生んでくれています。
奥まで入る感じは、中途半端に寒い春だからこそ
意外と使っちゃうポイントでもあるんです。

さて、本当に幅広く生地はもちろん、
シルエットやスタイリング、デティール等々
違いがあるのもこういった王道アイテムのそれぞれの面白さなんですよね。

結局どこもみんな同じなんじゃない?
皆さん、イメージはどう感じますか?

見た目ではどうしても、
変わらないイメージに思うかもしれませんが
実際に使ってみると、本当に違いが分かる。

それぞれのポイントで楽しんでみるのも
実はスウェットパーカーの面白さかもしれません。

これからのシーズンに意外な使いまわしができる!
そんなスウェット、そしてパーカーアイテムをもう一度
チェックしてみると面白いですよね♪

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■ウエアハウス プリントスウェットパーカー・Lot450 2本針フード CAMP MOWASSA  
==============================
★2019.02.25(月)更新★
今日のっ・・・これもまた外せない!
 
少しずつ春の陽気が感じられるかのような
ここ数日ではございますが、
そんな時こそ、王道なアイテムが実は役に立つ!

先日もスウェットの話題ではございますが、
スウェットと言えども、通常の丸首タイプだけでなく、
そう!忘れちゃいけないのが!
スウェットパーカーの存在。

コリンボ GUFO-DOO・ZT-0404 FAIRBANKS SWEAT PARKA
着用サイズはLサイズ。サイズ感ややピッタリ目です。

スウェットパーカーの位置付け
皆さんはいかがですか?インナー?それともアウター?

また、フルジップパーカーが非常に
イメージがある方も多いかもしれませんが
この時期、被りのパーカーも非常に丁度良く
実用的にも使いこなしが利くんです。

えっ?なんか可愛らしいスタイルは性に合わない?
フードが邪魔?フードは使わない等々・・・

確かに様々あるかもしれませんが、
通常の丸首スウェットとスタイルは違えど、
同じ感覚で見ていただいてよいのではないかと思います。

またそんなパーカーですが、
各メーカーによって、形状やスタイルは様々、
そのさまざまな所もまた面白いところ!なのですよね♪
このフードも形状も

各メーカーでそれぞれ違うのもポイント!

大きい小さい、そして形状が違うところもやっぱり
その面白さというか、
そして何より、着こなしの中で
一枚サラッと着ているだけでもスタイルのポイントにもなるんです。

着用画像の着こなしとしては、至ってシンプル。
トロフィークロージングのデニムハットに
パーカー、そしてジャパンブルーのダックパンツ、
そしてレッドウィングの赤茶ラウンドTOEオックスフォード。

そんなTHEラフなスタイルですが、実はそこがポイントなんです。

そのラフさが、決してだらしないスタイルではなく、
きれいスタイルとしてまとまっていれば、手抜きのスタイルではない!
と個人的には思います。

また温かさそうで、実は寒いこの時期の気候の着こなしに、
首元のフードが非常に重宝する♪
絶妙な温かさを感じることができるんですよね。

こんな風に手を入れても、程よく温かい。
この程よくが本当に個人的にも好きなポイントです。

被りのパーカーは使えそうで使えない?
そう思っていませんか?
実は意外な着こなしのポイントだったり、
そして実用性の温かさだったり、
シンプルでも、様になるスタイルが有る、非常に面白いアイテムです。

是非この時期だからこそ!
スウェットアイテム!
そしてスウェットパカーの良さも
楽しんでみてはいかがでしょうか?

という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■コリンボ GUFO-DOO・ZT-0404 FAIRBANKS SWEAT PARKA  
==============================