==============================
あの楽天の伝説ページ!「ごご6の語り!」が新しく生まれ変わって再登場です!

その名も・・・今日のっ!。

スタイリング有り、語り有り、店員森井が勝手に?独自目線でとらえた様々な「今日のっ!」をお届けします。



★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!2017年7月〜8月。

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2017年9月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2017年10月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2017年11月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2017年12月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年01月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年02月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年03月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年04月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年05月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年06月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年07月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年08月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年09月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年10&11月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2018年12月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年01月VER)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年2月VER。)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年3月〜4月VER。)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年5月〜6月VER。)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年7月〜8月VER。)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年8月〜9月VER。)

★過去の今日のっ!はこちらから!→今日のっ!(2019年10月VER。)

==============================
★2019.12.10(火)更新★
今日のっ・・・関係ないっ!
シーズンを超えて、
やっぱりこの存在は、外せない。。。
そう!A-2.という存在。

意外とシーズンが短い?そう思われがちですが、
実は着こなし一つで、真冬でもしっかり楽しめる。

だからこそ、このカッコ良さ。
バックペイントのカスタム仕様が、
無性に着たくなんるんです。

トイズマッコイ・TMJ1916 TYPE A-2 TOYS McCOY MFG.CO. NOSE ART "HEAVENLY BODY"

背面にヴァーガスのノーズアートが
サラリと描かれるこの一枚。
ミリタリーのカスタムモノでありながら、
それを超えたデザインセンスと、この雰囲気。

全く嫌味が無く着こなせる。
フロントのカスタムも絶妙に。。。

自然に大人な印象で着こなせる
このナチュラル感。。。

この自然さ、
シーズン、そして季節の汎用性。
これぞA-2の魅力。

まだまだ、これからですね♪

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■トイズマッコイ レザージャケット・TMJ1916 TYPE A-2 TOYS McCOY MFG.CO. NOSE ART "HEAVENLY BODY"
==============================

★2019.12.08(日)更新★
今日のっ・・・温かッ!
今日は少し厳しい寒さが緩んだような
そんな気がいたしますが・・・。
でもやっぱり日が沈むと。

しっかり寒い。

さて!
アウターがメインになってきている
間違いのない冬の気候!
こんなアイテムも間違いなく!
使いこなしが利きますよね♪

■コリンボ ZU-0151 USAF DART KEEPER WARM JACKET"WORK SUPERVISOR-CUSTOM" 

これ本当に暖かいんです!
私も、着用してみたのですが!

軽くて、着易くて、動きやすくて、
ちょっと着ていると・・・暖かっ!

そんな体感的な要素が、
しっかりと!感じることができるんですよね♪
撮影の時もそうでしたが、
確かに、ウエアハウスのパーカー、
そして長袖シャツを着てはいましたが・・・

うわっ、コレ本当に暖かい!

暑っ!とまでは流石に行きませんが、
この軽さで、この暖かさ、
正直なめてました。

そしてこのアイテム!
ステンシルプリントもカッコいい。
皆さん!このアイテムも!
中々使える要素満点のアイテムです!
是非、一度チェックしてみてくださいね♪

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■コリンボ GUFO-DOO Inc アウター・ZU-0151 USAF DART KEEPER WARM JACKET"WORK SUPERVISOR-CUSTOM" 
==============================

★2019.12.06(金)更新★
今日のっ・・・寒いのでっ2
本格的な冬が、
あっという間にきましたが!
前回の長物アウターのご紹介に続き
第2回のピックアップ!

先日はミリタリー系アイテムに、
フューチャーしましたが!
今回は、コート系アイテムにピックアップ!

コート系というと、何処かかしこまった?
そんなイメージもありますが、
意外に、その逆のイメージのカジュアルさで
楽しめるのも事実な所!

そうこんな感じで!

着用しているのは、
オルゲイユ(ORGUEIL)・OR-4133 French Stripe Shop Coat

ワーク的な要素で、カバーオールの延長上で
着こなせるこのアイテム、あまり厚手なものは入らない・・・
そんな方には丁度いいコートのスタイル感。
インナーに画像のようにパーカーや、ニットで着こなしてしまえば、
文句なしに使いこなせる気軽なコート感なんです。

そして!やっぱりコートはウール素材!
安心できる長さと、確実な暖かさは至福な一枚。

着用しているのは
タフネス・ビスポークコレクション W-270 ハリスツィードロングコート、サビル。

文句なしのロングコートアイテムで、オンでもオフでも使いこなせる、
本当に大人な上品さもありながら、画像のようにカジュアルなスタイルでも
文句なしに使いこなせるこの一枚!
この意外性が、本当に幅の広さを体感させてくれるんですよね♪

更に、こんなフィールドコート系も!
アウトドなな着丈感を生かして、コートっぽく着こなす!

着用しているのは
サウンドマン(Soundman)・683M-956O "Darwin(ダーウィン)"

見た目も非常にカジュアルな、アウトドアな印象もありながら
コート的な要素でも着こなせる、この汎用性の高いアイテム!
表のコットン生地、ウールのライナー等、本当に寒い時期にも
着用できる、この一枚!もちろん画像ではカジュアルなスタイルですが、
トラウザースなどの大人なスタイリングでも、着こなしは可能な所は
オンでもオフでも使いこなせてしまう汎用性の魅力は大ですね♪

如何でしょうか?

本当に寒さをます、真冬の時期であれば、
やっぱり着丈が長モノアイテムは、安心できる保温性も
確実に楽しませてくれるんですよね♪
そう!スタイリングも本当に幅広く着こなせる!
その意外性はもちろん、着こなしも実は簡単に合わせることができちゃうんです!

カジュアルにもクールな大人スタイルにも♪
そして今回、実はスタイリングはすべてカジュアルに、
インナーはスウェット系アイテムで合わせてみました。

気づきました???

いろんなスタイルが簡単にハマるのが、
実はスウェットの魅力なんです!
そしてアウターを脱いだ時にも邪魔にならずに
嫌味が無いスタイルがこのスウェット系のアイテムの良さ。

こんなシンプルなスタイルでも、
幅広くアウターが合うスタイリングの良さは、
スウェットの強み!

そしてこの時期はインナーで、
春には、一枚で形が付いてカッコよく♪
おっと先に進み過ぎましたが・・・

この寒い冬。
それぞれの暖かいスタイルで
楽しんでみてはいかがですか?

勿論!長モノだけじゃない
真冬のアイテムの魅力!
次回はウエスト丈バージョンでのご案内。
あくまで・・・予定?

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。


★2019.12.03(火)更新★
今日のっ・・・寒いのでっ!
しかし本当に今日は寒いです。
足元からくるこの冷え感。
そうなって来るとアウターは必須!

そして色々なアウターが
着たくなるのは言うまでも無いですが、
外せないのはコートタイプ。

ということで!サラリとこんな風に!
長物を楽しむのもアリではないでしょうか?

やっぱり長物のミリタリー代表格と言えば
このアイテムは外せない!
バズリクソンズ BR14197 TYPE M-47 "BUZZRICKSON SPORTSWEAR CO.,INC" 

かなりマニアックに見られがちですが、
実は意外に着こなしも気軽にカジュアルさを
楽しめる一枚なんです。

そして、ミリタリーの最強アウターアイテムと言えば!

やっぱりN-3B
着用しているのは、
バズリクソンズのBR12528 N-3B "BUZZRICKSON MFG.CO"SLENDERMODEL

重量感があるのでは?なんて思われがちですが、
着用した時に、意外といやな重さを感じないのが、
このアイテムの良さ、またその程よい重量感が、
安心できる要素!

また!ヨーロッパのミリタリーをベースにした!
このサウンドマンのモデルもまた!
 
着用しているのは
サウンドマン(Soundman)・193M-447M "Land's End" 

非常にスッキリとしたスタイルと、軽さのある着用感が
オリジナリティーに落とし込まれたデティールを感じます。
キレイ目?とおもわれる感じですが、意外とカジュアルにもハマる要素!

如何でしょうか?
いよいよ長物が着たくなるシーズン!
おっと!他のコートもっ!
それは次回の展開で。

という事で今日はこの辺で
店員もりいでした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■BUZZRICKSONS BR12528 N-3B スレンダーモデル・タフネスワークウエアコムHP内
==============================
★2019.12.02(月)更新★
今日のっ・・・融合でっ!
王道なアイテムというのは、
本当に幅広いスタイルのアイテムと
コーデが可能なんですよね!

もちろん、王道なアイテム同士を、
コーディネートしても、当然のごとく
カッコいいのは間違いないのですが。。。

例えば先日もお伝えしたミリタリーのジャケットと言えば
絶対外せない王道のそう、MA-1も、こんな風に!

如何でしょうか?

帽子はトロフィーのミリタリーハット、
シャツはサウンドマンのボストン2、
パンツはコリンボのボルダリングパンツ。

以上をチョイスしての着こなし。
ミリタリーJKTでは有りながら、
ちょっと街着の感覚でのアウトドア感を
楽しんでみました。

一つ一つのイメージをしてみると
えっ?バラバラじゃない?って思うかもしれませんが
実は、その枠を外して見てみれば、
意外にファッションとしてのスタイルが
楽しめるのではないでしょうか?

そう!だからこそ王道のMA-1も!
武骨で、着難い、合わせにくい・・・
そんなイメージがあるかもしれませんが、
意外にその懸念は払拭されるんですよね!

そこが王道なアイテムの幅の広さ!
そして今回着用している、コリンボのパンツの
汎用性のあるシルエット。
なんですよね!

勿論、このパンツに当然のことながら!

アウトドアなジャケットは普通に合うんです。

着用しているのは、
サウンドマンのダーウィン。
帽子にニットを合わせてしまえば、
全く問題なしのスタイリング。

パンツもさりながら、ジャケットも非常に生きるんですよね♪
アウターやインナーのスウェットも
非常に気になる所ですが!パンツを新たに!
スタイルを一新するのもアリではないでしょうか?

折角の冬!本当に幅広いスタイルで!
着こなしを楽しんでみませんか???

という事で今日はこの辺で、
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■コリンボ・ZU-0220 BROOKLYN BOULER PANTS 
==============================

★2019.12.01(日)更新★
今日のっ・・・王道で何か?
先日もスウェットの話題で
ご案内しておりましたが、当然のことながら
この時期インナーとして使うアイテムであれば
クルーネックのスウェット。

そのメージの方が多いかもしれませんが!
実はパーカーをインナーにしても
決して悪くないのが本当のところ!

被りはもちろん、フルジップも
間違いのないのそのアイテムの一つですよね!
そう!王道な組み合わせですが!

今であれば、こんな風に組み合わせるのも
アリではないでしょうか?

バズリクソンズのMA-1に、タフニットのフルジップパーカー。
ジーンズはウエアハウスの70501、ブーツはレッドウィング。

えっMA-1?しかもパーカー?
なんて思うかもしれません・・・が!!!
かなり王道でベターなイメージですが、
この着方だからこそ、今だから着たくなるスタイルなのではないか?
ここ最近はそんな風に思ったります!

勿論!
アクセントにトロフィーのアーミーハットを
被っていますが、どこかさりげなく、今っぽい要素をいれるのも
その一つ!!!

逆に言えば、王道なアイテムの組み合わせだからこそ
ほんの少しアクセントを付けるだけで!スタイルを少し変えるだけで
普通にコーディネートができてしまうのは、
王道で、定番アイテムの強み。
そう個人的には思うんです!

例えばMA-1も

こんな風にキャスケットで、
首元にネックウォーマー、をサラリと巻いて
白シャツでコーデ!
そんな大人な感じでも面白いですよね♪

さぁ〜!12月、しっかりと冬!
ほんの少しのアクセントで王道で使えるアイテムを
楽しんじゃいましょう★
という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■バズリクソンズ・BR13573 TYPE MA-1 SLENDER ORIGINAL SPEC " BUZZRICKSON MFG CO."
==============================

★2019.11.30(土)更新★
今日のっ・・・この少しが!
さて!いよいよ日中でも!
アウターを着用する方が増えてきた
この頃の気候!

だって・・・11月も末。
というか明日から、12月。

前回の今日のっ!でもそうですが!
アウターももちろん、インナーもしっかりと!
脱いだ時に様になるアイテムのこの時期ナンバー1
と言えばやっぱり

スウェットアイテム。
ですよねぇ〜。

僕の中でも、個人的に
かなりマストなアイテムですが
どうしても気になる所で
お客様によく言われるのが、丈感。

各ブランドで長い短いの差は
コンセプト上有るのですが、
普通に測ったり、鏡の前で身体にあててみると・・・
長い?そうイメージする方も多いかもしれません。

が!

立体になると見栄えも違うんです!
また、実は着方の一つで、こんな風にすると
その懸念は回避されるんです!
そう!普通に伸ばした状態で!

如何でしょうか?
着用しているのはウエアハウスのスウェット。
個人的には、これぐらいの丈感は全くアリ!
そう思う所ですが、一枚できるうえでは長いのでは?
なんて思う方もいらっしゃると思います!

やっぱりそこは個人的な好みもある所、
でも、実は着方を変えれば、サラリと嫌味のない
丈感になるんですよね!

こんな風に!

リブの位置を少し上げて、裾の位置をたわませる。
そう!A-2やMA-1等を着用した時に余裕が出ると
出てくるこのたわみを利用しちゃうわけなんです。
そうすると、意外に丈感も長く感じずに
すんなりとラフに着こなして見えるんですよね!

このほんの少しの所が、
意外なポイントなんです!
とは言えど、身幅の裾が余裕が無いと
このポイントは出来ませんが・・・。

勿論これはあくまで好みにもなる所、
ブランドによっては丈が短いところも
当然あるので、好みや上に着る物を
それぞれにチョイスを変えるのも
一つのポイントではないでしょうか?

今インナーにもスウェットが
丁度いいアイテムの一つ!
是非このスウェットの良さや面白さを
体感してみるのも如何でしょうか?

という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■ウエアハウス プリントスウェット セットインフリーダム・Lot 403 SCREAMING EAGLES
==============================

★2019.11.28(木)更新★
今日のっ・・・この存在感。
寒いですよね、しっかり冬。
いよいよ到来でございますが!
どうしてもこの時期、
アウター中心に目が行ってしまうのは
言うまでも無いですが。。。
でも、インナーがあってこそ
アウターは生きるんです!
そうやっぱり着たくなる!
個人的にも大好きなアイテムの一つ。

スウェットの存在。

少し前の気候であれば
着ていると暑い、一枚だと心もとない・・・。
そんな風にイメージしたかもしれません、

が!!!
いよいよ必要なんです。
やっぱりスウェットが!

こんな風に、THEアメカジ!
チノパンとツートン無地のスウェット、
ブーツはレッドウィング
ベターに着るのも当然良し。

勿論、王道な杢グレーで

プリントのスウェットを着るのも良し。
時には画像のような細めのジーンズも!
大人なカジュアルに合せたくなる。

そしてカラー物のスウェットで!

ミリタリーの定番デザインスタイルで
チノパンとネイビーの色合いを
楽しむも良し!

更にスウェットと言えば・・・
忘れちゃいけない・・・

スウェットパーカー!
フルジップのイメージが強いですが、
被りは外せない一枚ですね。

皆さん!アウターもいよいよですが!
スウェットもいよいよです!
是非一度、スウェットアイテム!
気にしてみてはいかがでしょうか?

私はここ数日、スウェットヘビーユーザーです!

という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■スウェット&パーカー・クロージングストアスピリッツHP内
==============================

★2019.11.26(火)更新★
今日のっ・・・コレ!
寒くなりました!
昨日もそうですが、日中と比べ
ずしんと来る夜の寒さ。

そして今日は、
朝から逆に寒さが増してきています。
ここ大垣。

皆さん!いよいよアウターです!

というか、アウターが無いと、正直厳しい。
という事で今日はこのアイテムを!

着用しているは
コリンボ・ZU-0122 CLASSIC EXPEDITION DOWN PARKA 
サイズはMサイズ。
間違いなく私は適応サイズLですが・・・ご容赦ください。

今回はあえてチノパン、
トイズマッコイのスウェット
同色系でコーデしてみました。
ポイントにレッドウィングの赤茶ブーツ、
帽子はデニムのARMYボールキャップで
アクセントに!!!

そう!このコリンボの一枚!
コリンボの中でも定番的な一枚のイメージがある
そんな一枚ですが。。。
やっぱり毎シーズン気になるアイテム。

そう!なんと言っても先ずは着心地!
ダウンと言えば軽さがあるのは当然ですが、
その軽さもありながら、コットンナイロンの絶妙な
表生地の安心感!その表生地は丁度いい厚み!
薄すぎることもなく、厚過ぎることもない。

そしてシルエットも程よい余裕感も有りながら、
ダウンのイメージする、ボウン〜とした嫌なボリュウム感も
あまり感じないところ!

さらに、余裕のあるサイジングなのに、
スッキリしたそのシルエットは、
ワタシのようなDな体験でも
サラリと着こなせちゃうところも
やっぱりポイントなんですよね!

丁度いい見た目のボリュウム感、シルエット!
そしてやっぱり外せない!

このウォームポケットの暖かさ、
インナーにはアルパカウールが配される!
この手を入れた時の至福感は、たまりません。

はぁ〜って、ため息が出るほどの心地良さは
先ずは体感して頂きたいところですね!!!

さぁ〜、気候がおかしな状態だった
ここ数日でしたが、間違いなくかなりの寒さは
キテいます!

気になるアイテムは是非!
お早めに、チェックしてやってくださいね。
という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■コリンボ GUFO-DOO INC アウター ダウンジャケット・ZU-0122 CLASSIC EXPEDITION DOWN PARKA 
==============================


★2019.11.24(日)更新★
今日のっ・・・らしくなくっ!
昨日と言い今日と言い、
日中は、本当に晩秋シーズンらしくない
お天気模様でございましたが!

でもやっぱり、羽織りモノを着たくなりますよね!
そう!シーズンらしくない気候に、全く困ったもんですが

らしくない、と言えば・・・

この着こなし!王道でドンズバなアイテムではありますが!
そう言ったアイテムこそ、らしくない着こなしでも
全く問題なく楽しめちゃうんです♪

そう!こんな風に!

着用しているのは
バズリクソンズ・BR14406 M-65 LINER "BUZZRICKSON MFG CO.INC."

いわゆるM-65のインナーライニング!
今期からバズリクソンズで登場しているのですが!
この王道なアイテム、もちろんその機能性のとうり、
インナーで使うのは言うまでもございませんが、
画像のように、ちょっとカジュアルな
着こなしで振っても、普通に着こなせちゃうんです。

インナーはスウェット、パンツはジーンズ、レッドウィングのブーツ。
超カジュアルな着こなしでも、このミリタリーがハマる!

そしてもっと今っぽく!
街着的なアウトドアをミックスしても!

普通に着こなせちゃう!

そう!定番で着こなすのもアリですが!
らしくなく!着こなす事が出来るのも、
このアイテムの特徴的な所!

だからこそ幅広いスタイリングが
楽しめちゃうんですよね★
ただ、あくまで、らしくなく、するだけでなく
ちゃんとした基盤がありながら、
そのらしい着こなし、もできるアイテムというのが
意外にミリタリーのアイテムだったりするんですよね♪

前回のUPもそうですが、
この意外性を楽しんでみても面白いかと思います。
この冬、色々ならしくなさと、らしさを
楽しんでみてくださいね♪

という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■バズリクソンズ ライナー、アウタージャケット・BR14406 M-65 LINER "BUZZRICKSON MFG CO.INC."
==============================


★2019.11.23(土)更新★
今日のっ・・・背中っ!2!
今日の日中は、
やや暖かさもあった感じですが!
やっぱり夕方以降はしっかり寒い。

そろそろ本当に!アウターは必要ですよね♪
さて先日は、N-1デッキのフィリックスカスタムを
ご紹介しておりましたが!
このモデルも!やっぱり背中で語るシリーズ!

そう!トイズマッコイのB-10カスタム、いわゆる死神のモデル!

着用は38INで、私の適応サイズは40INor42INかと思いますが・・・
死神が死神の顔にしっかりなっているので
そこは問題ないかと思いますが・・・

それはさておき、この死神モデル。
死神死神って言うと、なんか負のイメージばかりですが!
実はよく見ると!そうではないんです!

ジーッと見ていると。。。

感じません?

なんか、何処かコミカルになってくる!

そう!なんかスパイダーマンや
バットマン等々のアメコミにでも出てきそうな?
またハロウィンをイメージするかのような?
そんな可愛らしさ!

フロントのパッチも!どこか愛らしい!

ヘタウマなデザインがたまらなくキュートな感じなんです!
確かに、鎌は持っていますが!
それもまた愛くるしさなんです。
何が言いたいかって?

そう!一方から見るとそのままのイメージですが!
幅広い見方をすると・・・イメージが変わる。
皆さんも是非!
いつものイメージをほんの少し
変えてみてはいかがでしょうか?

という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■トイズマッコイ ミリタリーアウター・TMJ1921 TYPE B-10 TOYS McCOY MFG.CO."DEATH FROM ABOVE"
==============================

★2019.11.21(木)更新★
今日のっ・・・背中っ!
しかし寒い!
いきなりの寒さの到来に、
いささかビックリな感じではございますが・・・。

でもアウターが楽しめる季節!
ともなると、やっぱりうれしいですよね♪
さて!やっぱり着たくなるアウター!
そんな中でも、毎シーズン気になるアイテムの一つが!

ミリタリーアウター。

そんな中でもN-1デッキジャケットは
間違いなく着たくなるアイテムの大きな一つ
そんな所ではないかと!

そしてそんな中!
今季はカスタムにも注目されているかたも!
MA-1をはじめ、B-10等、コットンやナイロン系の
アイテムを気にされる方が多く感じますが。。。

カスタムって、どこか武骨でズバ過ぎて・・・

なんてイメージももちろんあると思いますが!
私もその一人ではございますが、このアイテムも!
その概念をぶっ壊されるのは間違いございません。

そう!トイズのN-1、フィリックスカスタム!
着用サイズ40IN。

着てみると意外にシンプルに、
変なドヤ感、も全くなく普通に着こなせてしまうのが
このカスタムモデル!

そして画像のように
王道にジーンズ&スウェット、
ブーツにデニムハットでもサラリと着こなせちゃうんです!

襟を立てて、ザクっと羽織るスタイルも
雰囲気良くハマり、且つ、物凄く暖かい♪
また一見ごつく見える個体の感じも
実は全くずしッとした重さはあまりなく、
勿論、軽いという訳ではないですが、
着疲れすることなく自然に着れて、
アルパカのライニングも絶妙に柔らかい。

そしてやっぱり・・・

このポケットに手を突っ込みたくなる。
このN-1のスタイル、
やっぱり冬のアイテムの一つとして
外せない一枚ですよね♪

そしてカスタムモデルが
こんなに身近なアイテムだとは
恥ずかしながら今期体感した
店員の森井でした。

このカスタムのワクワク感。
是非!

★今日のっ!ピックアップHPは!→■トイズマッコイ TMJ1912 N-1 DECK JACKET "LET'S GET'EM"・タフネスワークウエアコムHP内。
==============================

★2019.11.19(火)更新★
今日のっ・・・始まりが。。。
いきなりですが、
革モノの着込みの始まり感って
ワクワクしますよね。

シワが付いて、キズもついて
立体に、丸みも出てきて・・・

そう!この始まりの感じ!
だからこそ着たくなる。

という事で
今日はこの辺で
かなりサラリと・・・
店員の森井でした。

★今日のっ!ピックアップHPは!→■トイズマッコイ レザージャケット・TMJ1917 McHILL LEATHERS LEATHER TRUCKER JACKET "DALLAS"
==============================

★2019.11.15(金)更新★
今日のっ・・・ぶっ飛んで???
さて、先日よりカットソー番外編?
コリンボのキルティングTEEの着こなしについて
上げさせていただいていますが!
今回は、実際に上に何着るの編。

では早速!先日も登場しましたが!
これは間違いなくハマる。

サウンドマンのアウター、ダーウィン。
これはもう、言わずもがなな所はありますが、
アウトドアテイストなアウターに、間違いのない組み合わせ。
嫌味なく自然なスタイルで着こなせますよ。

勿論、気軽なアイテムを上に羽織っても!

着用しているのは、タフニット12OZヘビーウェイトジップパーカー。

当然の如く、ジップパーカーの羽織り要素を生かして
自然にコーディネートも利いちゃう、そんな自由度を逆手に
サラリと気軽に羽織れる要素が○!

そしてこちらも必然のごとく!

着用しているのはコリンボのフィールドパーカー。

文句なしに同ブランド同士で、ハマらないわけがない!
実用的にもファッション的にも、リアルなアウトドア感でも
普通に使えるこの勝手の良さがポイント!

そしてちょっとミリタリーに振っても!

着用しているのはバズリクソンズのL-2B。

えっ?ナイロンもの?えっミリタリーに?
なんて思うかもしれませんが、意外とハマるのがこのスタイル!
インナーがスウェットだと、ちょっと脱いだ時にスッキリ過ぎて・・・
であるならこのバランスで丁度行ける!塩梅の良さ!

そして最後は、結構ぶっ飛んでますが・・・

着用しているのは、トイズマッコイネームのA-2。

正直これは、最後までページにのせるかどうかを
物凄く迷いましたが、やっぱりこの使い勝手の良さは
たまにラフにA-2が着たいときに、インナーに使いたくなるんです。

ちょっとアウトドアカジュアルな要素を、あえてミリタリー、あえてA-2でミックス。
ザクっと羽織る!寒い時期にカジュアルに着こなしたい!
スウェットがOKなのであれば、このスタイルもバランスさえ決まれば
かなり使えるのではないでしょうか?

勿論、賛否両論あるかもしれません、が、

そう!勿論お伝えしたいのがコリンボのキルティングTEEのよさ
なんですが!いろいろな着こなしが楽しめる!
そしてカジュアルなスタイルでもミリタリースタイルは
確実に合うという事なんです!

そしてA-2のようなアイテムでも、今回はぶっ飛んでいるかもしれませんが、
ぶっ飛んでいるくらいのアイテムを持ってきても、A-2を着ることで
全体を纏めてくれる。そんな要素があるんです!
(あくまで個人観点です、何卒ご了解ください。)

あれっ?いつしか・・・A-2の話になっちゃっていますが・・・
本当に幅広く使えるキルティングTEE!
是非一度ご体感してみてはいかがでしょうか?

という事で
今日はこの辺で
番外編も今回で終了。
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■コリンボ GUFO-DOO キルティングTEE ・ZU-0423 GREAT PLAINS QUILTED TEE L/S "SYNTHETIC JACQUAR QUILT"
==============================


★2019.11.14(木)更新★
今日のっ・・・こんなミックス!
しっかり秋ですね〜♪
皆さん、秋冬支度できていますかぁ?
いきなりの気候の変動に戸惑うかもしれませんが!
11月と言えばもう、秋&冬。

先日よりスウェット系アイテムをフューチャーした
今日のっ!でございますが!
本当に丁度、今からがシーズンなんです。

という事で
終わったはずではございますが今日は番外編。
今日もしっかり私。

スウェットスタイルなのは、言うまでもございませんが!
たまにやっぱり、スウェット一枚で入れるけど、
羽織じゃなくてもう一枚にプラスが欲しい・・・
実はそう思う事があるんです。

じゃあ、パーカー?とも思うんですが、
そうでは無くって・・・そう思ったいたら

あるんです!

使えるんです!このアイテムが♪

■コリンボ・ZU-0423 GREAT PLAINS QUILTED TEE L/S "SYNTHETIC JACQUAR QUILT"

もうチェックされた方もいらっしゃるかもしれませんが、
この一枚、軽くて着易くて暖かいのは言うまでも無いですが!
これをサラッと!スウェットの上に着てみると!

そう!この感じ!軽くて温かくて!
邪魔にならずに、スウェット一枚の上に気軽にONできる!
そして意外に、アウトドアなパンツでは無く、
画像のようにいつものワークスタイルにはもちろん、

同色系でこんな風に、ジーンズでも行けちゃう!

そして!カラーも、もちろん!

意外にどんなカラーでもパンツとの組み合わせは
自在なんですよね〜♪

そしてその上にザクっとアウターを
羽織っちゃえば!

嫌味なく使えるんです!!!

今回は、サウンドマンのダーウィンを
同じアウトドア系で着用してみましたが
合わないはずはない!!!

さて、スウェットの上にON!
このアイテム、かなり長く冬も引っ張れそうな予感!
たまにはラフに、着こなすのも本当にアリですよね♪
次回はこの上の羽織!をフューチャーしてみます。

という事で
今日はこの辺で
またまた番外編・・・
店員の森井でした。
この軽さ、温かさ、病みつきになります。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■コリンボ GUFO-DOO キルティングTEE ・ZU-0423 GREAT PLAINS QUILTED TEE L/S "SYNTHETIC JACQUAR QUILT"
==============================

★2019.11.12(火)更新★
今日のっ・・・着方それぞれっ!
さて、先日の被りのパーカーの続き!
ではございますが、どうしても被りのパーカーなどは
一枚で着用するアイテム、やインナーでも
羽織に使うアイテムが限られる???

そんな色々なイメージがあるかもしれませんが!
こんな着こなしも?如何でしょうか提案!

という事で!
前回同様このジーンズとパーカーの着こなしを中心に

色々上に羽織ってみました!アクセントで帽子アイテムは
個々に替えております。

先ずは絶対的要素のカバーオールやジャケット系のアイテムで!

着用しているのは
サウンドマンのバーミンガム、ヘビーウェイトコットンツイード。

あえて帽子は被らずに、ちょっと可愛らしさ?をコンセプトに
このジャケットのアウター感を逆手にとってシンプルにコーデ。
ダークトーンだからこそ、パーカーの存在がアクセントになりますよね!

そしてこちらは絶対的な!

トイズマッコイのA-2とのコーディネート。

今までは、えっ?A-2にパーカー?なんてイメージも有りましたが、
昨今は幅広いインナーアイテムのコーデも全く懸念なしに受け入れられていますよね!
よりカジュアルにA-2を楽しむのであれば、画像のようにニットキャップのチョイスもアリ!
また首元が暖かくなる要素が、真冬でもA-2が着れる!そんな楽しみが味わえるんです。

時にはこんな外しも!

着用しているのはサウンドマンのベスト、マーシー。

イメージでは、アウターベストならいいけど、ワークベストは・・・
なんて思うかもしれませんが、一枚だと心もとない、何か羽織りたい!
そんな時にサラリとアクセントができるのがこのスタイル!
当然、ブラウンズビーチなどのウール系のワークベストであれば
同様なスタイルでもいいですよね!あくまで羽織り!ととらえるのであれば
寒暖差の激しいときに丁度いいのではないでしょうか?
デニムハットも全体のバランスを纏めてくれていますよね♪

そして
これは間違いなく秋冬に鉄板なスタイル!

着用しているのは
サウンドマンのダーウィン。

間違いない相性の一枚ですが、こういったハンティングジャケットには
やっぱりパーカーが合わせたくなる!意外とシンプルなカラーリングと
大人な要素も合いまったジャケットに、パーカーを着ることで
逆に印象を柔らかくコーディネートできちゃうんです。

如何でしょうか?

これからのシーズン、アウターがメインとなってくるのは当然ですが
インナーにパーカーを気軽に着ることで、幅広いスタイルのアクセントに
なるんですよね〜♪

シンプルに被りのパーカーで有りながら、幅広い要素を持つ!
この良さを是非、秋冬に体感してみてはいかがでしょうか?
もちろん被りのパーカーでなくても、
着こなしによってはフルジップでも同様な使いこなしは可能です!!!

という事で
今回はスウェット系アイテムにフューチャーしてみました!
次回は???

是非!お楽しみに〜♪
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■スウェット&パーカー・クロージングストアスピリッツHP内
==============================

★2019.11.11(月)更新★
今日のっ・・・スウェットといえば!
寒さも本当に、
日に日に増してきていますよね。
本当に丁度、
スウェットが使える季節ではないでしょうか?

そう、やっとなんですが・・・。

さて、そんなスウェットの話題も明日で最終章。
という事で皆さん!忘れてはいませんか?
スウェットと言えば、パーカーの存在!

そう!被りのパーカーの存在!

でも・・・被りのタイプより
フルジップのパーカーのイメージの方が・・・
色々使えて・・・イメージがあるけど・・・
なんて思っている方もい多いかもしれません!

が、

実は本当に色々使えて、
寒さが厳しくなるこれからは!
本当に使えるアイテムなんです!
という事で最終章の次回!

被りパーカーのコーディネート!
ご提案させて頂きます。
個人的にも・・・好きなアイテムですので。。。

という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■コリンボ GUFO-DOO・ZT-0404 FAIRBANKS SWEAT PARKA
==============================


★2019.11.07(木)更新★
今日のっ・・・変化もっ!
さて、丁度スウェットアイテムが
心地良い気候ではございますが!!!
今日は少し番外編、
経年変化ってよく聞きますが、
実はスウェットも、しっかり経年変化してくるんです!

そう!例えばこのアイテム!

ウエアハウス Lot466 2TONE DOUBLE V SWT(2本針コンビ両Vスウェット)。

こちらは新品の画像、やっぱりどことなくソリッドな感じがあるのは
否めないところですが!ガンガン着て、ガンガン洗っていくと!

こんな風に見た目の立体感、
そしていたるところに、ちじみと緩みが出て
非常にヴィンテージや古着を思わせるような表情になるんです。
ちなみに画像は、私森井が着こんだスウェットです。

勿論!

細かいところにもしっかり出てくるのが、
こういったスウェットの醍醐味。

リブにたわみが出て、且つ横に取られて、
やや短くなっているこの立体感。
ちゃんとリブもしっかり味が出るんですよね♪

新品と並べると!!!

左が着こんだアイテム、右が新品。
並べてみると本当に違いが出ているのが
分かりやすいのではないでしょうか?
この立体がこういったスウェットの
着込んで行くうちに味わえるカッコ良さなんです!

そして裏面も!

当然新品もサラッとしていて肌触りが抜群のですが!
ガンガン着込んで洗っていくと!

本当に古着やヴィンテージのスウェットを見るように
それぞれが立って裏面の起毛も立体になるんです!

このリアルな着こみ感!
当然それぞれのブランドもそれぞれの味があるのは
言うまでもありませんが、
このウエアハウスのスウエットアイテムも!
間違いなく、着れば着るほど楽しめる逸品。

着て洗って・・・

その繰り返しが、このアイテムを強くする要素!
だからこそ、この立体感や変化が
カッコいいのではないかと!

いよいよシーズン、こういった面白さを
各ブランドで楽しんでみるのもアリですよね〜♪
是非店頭でもこのそれぞれの違い
見てやってくださいね★

という事で、今回は番外編!
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■ウエアハウス 無地スウェット・Lot466 2TONE DOUBLE V SWT(2本針コンビ両Vスウェット)
==============================



★2019.11.04(日)更新★
今日のっ・・・パンツも広し!
さて、先日の今日のっ!の中で
スウェットアイテムはどんなパンツアイテムでも
意外とすんなりと着こなしできる!
そんな最後の締めくくりでしたが
今日はその実証です。

先ずは一番のイメージする
パンツの定番と言えば!

やっぱりジーンズスタイル!

画像ではスニーカーにニットキャップで
コーディネートしていますが、
勿論ブーツでも定番的に合いますよね♪
スウェットにジーンズ!
コレは間違いのないところですが!

ワークパンツにもしっかりコーデでいけるんです!

着用しているのはタフネスのW910TYPE2

ドンズバなワークパンツではありますが、
ストライプではありながら、プリントスウェットでも
間違いなくハマる!画像はネイビー系のカラーですが、
オリーブのヘリンボーンや、キナリ系のパンツ、
またダック系のブラウンのアイテムでも間違いなくキマリマス!

そしてやっぱり一度は合わせてみたい!
トラウザース系は???

着用しているのはオルゲイユのワーカーズトラウザース。

クラシカルな杢ストライプのグレー調なカラーですが、
スウェットもグレーでプリントアイテム、
そしてニットキャップもグレーで、あえてコーディネートしてみました。

如何でしょうか?

オールグレーカラーでも、トーンが違うと普通に着こなしにキマル!
また、プリントアイテムでも、カジュアル過ぎないシンプルなデザインであれば、
自然と着こなしも嫌味なくハマるんですよね♪
またブーツもクラシカルに渋めカラーで合わせても、
サクッとキマル!この意外性!しっかりとトラウザースに合うんですよね♪

そして定番のこのアイテム!

着用しているのはタフネスのW-601MIL、いわゆるチノパン。

これもまた間違いなくハマる要素はもうイメージ通りですが、
ドンズバ過ぎるのは・・・なんて思う方であれば、
画像のようにパンツの裾でポイントを、付けてブーツをちょっと見せる!
画像では帽子は被っていないですが、帽子をニットやハット系の
帽子をかぶるのもドンズバに見えない要素の一つですよね♪

そう!スウェット系のアイテムは、
やっぱり合わせるなら、ドンズバなジーンズ。。。
そんな風にイメージしてしまいますが、画像のように
実は色々なパンツアイテムで、幅広くスタイリングができるんですよね♪

それも間違いなく、スウェットアイテムの強み、
プリントはもちろん、色合いなど、極端にパンツとの
バランスを外したりしなければ、普通にコーデもできちゃうんです!

そしてやっぱりスウェットの上には!

着たくなるんですよね!アウターアイテム!

一見、王道でべたな印象に見えつつありますが・・・
アイテムはトイズのMA-1、カスタムをあえてチョイスして、
そのデザイン性や、帽子もデニムハットなど、アクセントになる
スタイルアイテムを選べば、いつもと違った、またイメージと違った
ミリタリースタイルが楽しめるかと思います。

という事で今日はこの辺で、
何だかんだスウェットを着てしまいがちになる
店員の森井でした。

さて次回は、スウェットも変化する?
次回をお楽しみに!!!
★今日のっ!ピックアップHPは!→■トイズマッコイTMJ1919 TYPE MA-1 32nd FDS WOLFHANDS・タフネスワークウエアコムHP内。
==============================



★2019.11.02(土)更新★
今日のっ・・・万能型にっ!
今回はスウェットにフューチャーした
今日のっ!を展開しておりますが、
やっぱりスウェットと言えば
前回のようなクルーネックスタイルが
大きいイメージではございますが、
そんな中でもスウェットと言えば、

やっぱりスウェットパーカーも外せない!

そんなアイテムの一つですよね。

こんな風に。THEアメカジラフスタイル!
この何気ない、定番さが本当にポイントなんです!
着用しているのはタフニットBLUELABEL。
12ozフルジップスウェットパーカーですが、

そんなパーカーと言えども、
被りモノもアリ、フルジップものもアリで、
今回はフルジップパーカーのチョイスをしてみました。
スウェットパーカーと言えば
もう、言わずと知れた王道なアメカジアイテムではございますが、
同じアイテムでも着こなし方によって、
またアイテムの組み合わせひとつで、
意外にその印象もガラリと変わるんです。

そう!王道なスタイルで、ラフに着こなすと!

ちょっと明るめに定番アメカジのスタイルで
こんな風に、タフネスのW-433ホワイトシャンブレ―、
パンツはタフネスのW-601チノ、ブーツはレッドウィングの
超王道コーディネート!

意外に王道ながらも、インナーのシャツで
ちょっと大人っぽくスタイルを利かせていますが!
定番スタイルでもこんな風にさりげないラフなスタイリングが
しっかりと楽しめる!

そして、アイテムを少し変えて着こなしてみると

如何でしょうか?

帽子はトロフィーのニットキャップ、
ブーツはレッドウィングのベックマンフラットボックスで
裾を2ロールアップしてみました。
そう!基本は同じアイテムの着こなしでも、
その他のアイテムで、そして着方でチョイスすると
本当にイメージもガラリと変えることができるんです!

そう!丁度今の時期であれば、
軽い羽織りモノの軽アウターのように
着ることができてしまうのも
フルジップパーカーの強みなんですよね♪

もちろん、これからの寒い時期であれば
インナーに使用しても、全く問題なし!
そう!A-2やMA-1、ワークで言えばカバーオールやジャケット、
そしてアウターベスト等々、本当に幅広く
実用的な着こなしとしても使えちゃうんです♪

さて、
今回はフルジップスウェットパーカーに
フューチャーしてみましたが、
本当にスウェットアイテムは気軽な所から、
カチッとしたところまで、カジュアルにも大人にも
本当に使える要素満載なんですよね!

という事で、本当にそうなの?
なんて思う方も多いと思いますので
次回は、パンツそれぞれ!にてスウェットアイテムを
フューチャーしてみたいと思います。

次回をお楽しみに〜♪
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■タフニット(TOUGHKNIT)BLUE LABELフルジップパーカー・HE-5511 12oz HEAVY WEIGHT SWEAT FULL ZIP PARKA
==============================


★2019.10.31(木)更新★
今日のっ・・・定番アイテムだからっ!
しっかりと秋、深まっていますよねぇ〜♪
様々なスタイルができる、
これからの冬のシーズンは、
やっぱりA-2等のレザーが着たくなる。

着用しているA-2はトイズマッコイネームA-2。
こんな風に時には
王道のアメカジスタイルで
ラフにスウェットとジーンズで。

勿論、ミリタリー系であれば
コットンやナイロン系のアイテムも着たくなりますよね♪

そう!MA-1などのアイテムも!
着用しているのはバズリクソンズのMA-1スレンダーモデル。

王道にスウェット&ジーンズで。
ん?この二つに共通しているのは?

そう!スウェットアイテムなんです!

スウェットアイテムと言えば、
アメカジのアイテムの中でも、
本当に王道でベーターなアイテム。
そして定番に合わせるのであれば

先ずはラフにジーンズでコーディネートしたくなる!
着用しているのはウエアハウスのコンビ両Vスウェット。

勿論!ジーンズだけでなく、ワークパンツや
トラウザース系でも、チョイスするアイテム次第で使えちゃうんです!
画像は無地ですが、勿論プリントものも、間違いなく使えるのは
言うまでも無い事実。

そしてもちろん、スウェットアイテムと言えば
忘れてはいけないのがパーカーの存在。

画像はフルジップパーカーですが、被りのパーカーも良し
こちらも無地、プリントアイテムと、チョイスするアイテムで
本当に幅広いスタイルが楽しめますよね!
着用しているのは
タフニットBLUE LABEL 12oz ヘビーウェイトスウェットパーカーフルジップ。

そう!一枚で着ても、インナーとして着ても、
本当に実用的に融通が利くアイテムの一つなんですよね♪
僕も個人的に、大好きなアイテムの一つ。
着回しの広さ、その気軽さ、そしてシーズンも広く、
その使い勝手の良さ♪

という事で!
今回はスウェット系アイテムのコーデに
フューチャーしたいと思います!

次回はどんなテーマ?
それは、スウェットの・・・

という事で今日はこの辺で
店員の森井でした。
★今日のっ!ピックアップHPは!→■スウェット&パーカー・クロージングストアスピリッツHP内
==============================