■サンサーフ レギュラーハワイアン アロハシャツ・SS35330 "SPRING IN KYOTO"  

■サンサーフ レギュラーハワイアン アロハシャツ・SS35330 "SPRING IN KYOTO"  

先ずは一言!・・・趣のある風景画の和柄デザイン、だからこそ自然に着こなせる。

和柄と言えば、どうしても龍や虎、そして武骨な柄が印象的ではございますが、実は非常に風景を鮮やかに、そして嫌味の無く描かれている趣ある印象のデザインもしっかりと存在するんですね。この一枚もまさにその一つ、今日との清水寺、大文字の送り火、そして桜の花等々、春の京都のイメージをふんわり柔らかくデザインされている、和の趣をしっかりと感じさせれくれる一枚。だからこそ着こなしのスタイルも、サラリと気軽に幅広いスタイリングで楽しめる要素なんですよね。

2011年モデルと過去のモデルですが、今見ても鮮やかで、その柔らかなデザイン性と、春の京都をモチーフした要素は、今では逆に新鮮さのあるデザインなのもポイント!今回のアイテムは、40年代後期、ALOHA FASHIONSがリリースしたモデルの復刻、生地は和柄の定番素材のレーヨン壁縮緬で、鮮やかな色合いは、多色のオーバープリントから成り立つ技ともいえます。その清涼感のある凸凹したジャリッとした感のある素材感、デザイン、色合いがマッチしたこの一枚は、着合せ易さの意外性と、嫌味のない柔らかな雰囲気の良さを体感させてくれる一枚です。やや大き目の襟感、ココナッツボタン等、年代も象徴したイメージがしっかりと感じれられる一枚です。

■カラー
※128)NAVY・嫌味のない鮮やかなブルー調のネイビーカラーは非常に入りやすい。
※170)WINE・渋めのカラーでありながら、大人な印象もグッとUPするダークトーン。

■シルエットサイズ感
今回のこのモデルは全体的にアロハらしい大き目のサイジング、着用感はやや大き目の印象のイメージですね!アロハらしい本来の緩さ、ボックススタイルの身幅と短めの着丈感で、ユルク着たいのであればそのままのサイジングで味わうのも良し、タイトに行くならワンサイズ落として着るのも有りですが、着丈は短めのサイジングです、王道なアメカジスタイルにはめるならワンサイズ下げても良しですが、今っぽくユルさを求めるなら、通常サイズで選ぶのが良いかと思います。パンツはジーンズはもちろんショートパンツ、太目シルエットもアリですが、今っぽく着こなすなら、細めのスタイルでスニーカーでも良し、ボーダーパターンが故に意外にも幅広いパンツコーディネートに合う!無地色のパンツが合わせやすさの秘訣ですね。

※着用参考例
・当店代表 堀(サイズ/M)身長173cm 胸囲96cm 体重66キロ
・店員 森井(サイズ/L) 身長169cm 胸囲106cm 体重83キロ

【ご確認ください】
※上記は店頭にて計測した数値です。誤差はご了解ください。
※画像と商品のカラー誤差はどうぞご了承くださいませ。
※製品の特性上、生地目の粗さシワ感、縫製手法等の誤差はご了解ください。
※こちらの商品は10000+TAX円以下の為、送料手数料が発生いたします。
※着用参考例
・当店代表 堀(サイズM)身長173cm 胸囲96cm 体重66キロ
・店員 森井(サイズL) 身長169cm 胸囲106cm 体重83キロ
 XS
128)NAVY
170)WINE
型番 SS35330-2011
販売価格
10,584円(税784円)
購入数