■オルゲイユ(ORGUEIL)ニット セーター・OR-4123 Tortleneck Sweater 

■オルゲイユ(ORGUEIL)ニット セーター・OR-4123 Tortleneck Sweater 

先ずは一言!・・・上品な肌触りと温かさ、汎用性の利く気軽なスタイルが使える理由!

秋冬のアイテムで、やっぱりニット物は外せない存在!数年前からスタイリングもさりながら、意外に声の多いアイテムがニット系アイテムなんです。今回ご紹介する、オルゲイユのタートルネックセーターは、ウールの素材の着易さはもちろん、カラー、そしてサイジングも余裕感のある、幅広い着こなしをラフに提案してくれる一枚です。この秋冬、ウール素材のアイテムでナチュラルなスタイル感を、楽しんでみるのもアリではないでしょうか?形状はシンプルなタートルネックスタイルで、首元、袖、身幅裾には同生地のフライスが配され、またそのテンションも丁度いい柔らかなフィット感が着易さをUPしてくれていますね!

■カラー
※BROWN・濃すぎないカラーと、杢調で有るがゆえに柔らかなブラウンカラーが合せ易さ。
※Grey・定番的なカラーではあるものの、クールに明るすぎない柔らかな風合いが良し。

生地ふんわりとやや厚めながら軽さもあり、ふんわりとした柔らかい質感は、肌触りもよく着心地も良し、ニットのイメージするようなチクチクした感じはほとんど感じられないのがオルゲイユのウール素材。ウール100%で高級ウールとして有名なタスマニア産のメリノウールを使用し、その中でも厳選し編み立てた生地。 オーストラリアのメリノウールは数あるメリノウールのなかでも特に優れた品種、繊維が長く細く、しなやかで空気を良く含み保温性が高いのが特徴。

■着用画像・・・サイズ【 40(L) 】身長169センチ 体重93キロ 胸囲103センチ

ニットという事もあり、生地の柔らかなさもあるものの、シルエットはコンセプト的にも余裕のあるユッタリなスタイリングで、肩幅、身幅、そしてバランスの利いた長めの袖丈、着丈感が特徴的です。ただ、武骨なシルエットスタイルではなく、生地の見た目もさることながら、上品で大人な余裕感のあるサイジングとそのシルエットがこのアイテムの良さではないでしょうか?着こなしは画像のように、いつものジーンズでサラリと着こなすのも良し、もちろんトラウザースなどでクールに合わせるのも上品で良し!また一枚で着用しても決して嫌味なスタイルではなく、真冬には様々なアウターが着こなしでハマる!A-2やミリタリーアイテムは勿論、アウトドア、ワーク、テーラード系のジャケットも文句なしにハマる!イメージより遥かに使いこなしの利くアイテムです。

※着用参考例
・当店代表 堀(サイズ/38)身長173cm 胸囲96cm 体重66キロ
・店員 森井(サイズ/40) 身長169cm 胸囲103cm 体重83キロ

【ご確認ください】
※上記は店頭にて計測した数値です。測り手による誤差はご了解ください。
※商品は手洗いであれば、家庭洗濯も可能です。
※製品の特性上、若干の数値の誤差は予めご了承ください。
※製品の特性上、生地目の粗さ等はご了承ください。
※画像と商品のカラー誤差はどうぞ御了承くださいませ。
※北海道、沖縄および離島に関しては別途送料が発生いたします。
 38(M)40(L)
GREY
BROWN16,000円(税込17,600円)
在庫なし
16,000円(税込17,600円)
在庫なし
型番 OR-4123
販売価格
16,000円(税込17,600円)
購入数