■ウエアハウス デニムジャケット ダックディガーシリーズ・DD-2001XX 1946MODEL 1st Type

■ウエアハウス デニムジャケット ダックディガーシリーズ・DD-2001XX 1946MODEL 1st Type  
■価格・34,000+tax

■先ずは店員もりいの感想。
果てしない拘りのデニムアイテム!数あるラインナップの中で、それぞれにそれぞれの拘りを魅せて味わいも楽しませてくれるのがウエアハウスではないでしょうか?もうそれは、言うまでも有りませんが、今回のダックディガーのシリーズのこの1946モデルもシルエット、デティールにおいても、確実ヴィンテージの雰囲気を体感させてくれるのは言うまでも無い事実です!新たに開発した中白デニム、WW2デニムと銘打った生地、この独特な濃い目の色合いもまたワクワクさせる経年変化を楽しめる!またボックス型の着込んだようなビンテージ感のシルエットはその野暮ったいイメージもまたカッコよく直に楽しませてくれますね!

フロントは5つボタンで、左胸のポケットにフラップが付くポケットが配されるタイプのファーストモデル。その中でも珍しい個体の1946年モデルのヴィンテージをベースとして、いわゆる大戦後の過渡期のモデルを復刻した一枚となります。生地はウエアハウスが試行錯誤し誕生させた中白のWW2デニムを採用。縫製の手法や運針はもちろん、ステッチカラー、ボタン、リベット、ユリバックル(尾錠)等をそのままに復刻。胸のピスネームは上下に白いラインが入る特徴のあるタイプをも復刻。また雰囲気のある、いびつな縫製や、WASHされたデッドストックのような表情を革パッチ、また洗いの具合も再現した一枚です。よりヴィンテージを検証するウエアハウスだからこそ、こういったアイテムの雰囲気やデティール感を確実に表現してくれているんですね!

■生地(カラー)・・・INDIGO(メーカーONEWASH済み)
ウエアハウスが試行錯誤の上、誕生したやや濃い目のインデイゴカラーの約14oz程の中自(芯がしっかりと白い)デニムを使用。馴染みやすさはありながら、絶妙なザラつきと時折見えるオリムラやネップが、まさにヴィンテージライクなデニム生地の風合いを楽しませてくれています。

■着用画像・サイズ【40・OW済み】身長177センチ 体重69キロ 胸囲94センチ

※着用参考例
・当店代表 堀(サイズ/JKT 38)身長173cm 胸囲96cm 体重66キロ。
・店員 森井 (サイズ/JKT 42) 身長169cm 胸囲103cm 体重83キロ。

ヴィンテージライクな王道なシルエット形状、ウエアハウスのヴィンテージに対する確実な要素を感じさせてくれるのもポイントです。広めのやや落ちた肩と意外にスッキリな胸周り、広めの身幅、着丈も短めのいわゆるボックススタイルは、ヴィンテージに沿ったダックディガーシリーズのコンセプト!ウエアハウスならではの、コンセプトに沿った王道的なシルエットの要素ではないでしょうか?またボックススタイルではありながら、意外に見た目は野暮ったすぎることなく、丁度いい武骨なスタイル感が全体的にバランスよく、ヴィンテージにスタイルは添わせながらも、そのスタイルが着易いシルエットと言える感覚も同時に楽しめるのが、ウエアハウスのダッグディガー着たくなるポイントですね!

【ご確認ください】
※製品はコンセプトによりメーカーWASHずみです。
※計測数値は店頭にて計測したONEWASH済みの数値です。
※商品の特性上、サイズの数値の誤差はご了承ください。
※WASHによる色のムラ、シワ感や、アタリ感はご了解くださいませ。
※素材の特性上、色合い、生地の荒さ、縫製等の処理の差はコンセプトです。
※画像と商品のカラー誤差はどうぞ御了承くださいませ。
※北海道、沖縄および離島に関しましては別途送料、が掛りますことをご了解ください。
 384042
INDIGO/OW
型番 DD-2001XX(1946MODEL)
販売価格
34,000円(税込37,400円)
購入数